焼肉 明光苑 (西天満) 予約必須の大人気焼肉店!

ハラミスジ

ハラミスジ

さて本日のメイン!
西天満にある知る人ぞ知る焼肉店『焼肉 明光苑』で晩ごはんです。

この日は4人で行ったのですが、基本的にメニューはドリンク以外お任せでした。

上記写真は「ハラミスジ」!


スジ

しっかり焼いて食べてみると・・・


スジアップ

ハラミ独特の旨みが詰まった味わい! 決して筋っぽくなくて
めっちゃうまーい!
ハラミスジって初めて聞いた部位ですがこれは美味しい!


ビール

発泡酒@98円

なんとこちらのビール(発泡酒)はなんと98円!
あまりにも安すぎてこればっかり浴びるほど飲んでしまいました笑


サラダ

サラダ

お肉ばっかりではなんですので、サラダは嬉しいですなぁ。


キムチ

キムチ盛

こちらも外せないキムチ!
酸っぱくなくて僕の好きなタイプのキムチでした。


イチボ

イチボ

高級部位のイチボが登場!
ワサビを乗っけて食べてみると・・・


イチボアップ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
脂の乗りと肉の旨みのバランスが絶妙! もちろんとても柔らかいお肉で猛烈にうまい!
めちゃくちゃうまーい! ワサビも脂の甘みで中和されて激ウマです♪


タン

タン

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
個人的に好きな薄切りタンという事を含めても、想像を遥かに超える美味しさ!
メニューにはなかったので、おススメのメニューという事でしょう。


肝

レバー

こちらもメニューになかった一品。 レア目に焼いて食べると
めっちゃうまーい!
とても新鮮なのがわかるレバーです。


ミノ

ミノ

綺麗な色合いのミノ。 こちらも焼き過ぎずに食べると
めっちゃうまーい!
ミノ独特の旨みが存分に楽しめます。


メガネ

メガネ

こちらは「メガネ」という骨盤回りのお肉だそうです。


ファイアー

豪快に鉄板に乗せて・・・


メガネ鉄板

表面はしっかり焼けました! それを切って食べると・・・


メガネカット

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
中はレアなんですが、これがドンピシャ!
ステーキを食べてる感が半端なくて猛烈にうまい!
これうまーい! こういう食べ方好きですわー僕♪


ライス

ごはん

思わずごはんを追加発注してしまいました。
そして即なくなりました笑


色々

色々な部位(確実にいい部位)が美味しく食べられるようと、様々な切り方をされています。


肉アップ


肉アップ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
脂の多い部分は薄く切られて食べやすく、肉の旨みを楽しみたい部分は厚切りに切られています。
全ての部位は猛烈にうまく、ただただ感動しました。


ハラミ

ハラミ

最後のお肉は豪快にハラミ!
さっそく食べてみると・・・

ハラミアップ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
大ぶりなハラミを豪快に焼いているのでレアっぽい部分も残ります。
これが今まで食べたハラミの常識を覆す美味しさで猛烈にうまい!
ギャーうまーい! とても贅沢な食べ方に脱帽以外ありません!


冷麺

冷麺


麺

冷たいお出汁に腰の強い麺! 随所にこだわりが感じられて
めっちゃうまーい!
焼肉後にはやっぱり冷麺ですなぁ。


ビビンバ

カレー石焼ビビンバ@780円

〆にはこちらの名物メニュー「カレー石焼ビビンバ」!
さっそく食べてみると・・・


ビビンバアップ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
お焦げが出来たビビンバ最高! カレーの風味もビビンバにしっかりマッチしていて猛烈にうまい!
これめちゃくちゃうまーい! 色々なメニューでカレーは使われますが、まさかビビンバとは恐れ入りました。


贅沢な焼肉を満喫! 大満足の晩ごはんとなりました。


外観

東梅田と南森町の丁度間くらいにある、やや不便な場所ですが、こちらのお店を目指して焼肉ファンがこぞって通う名店です。
かなり食べて飲んで一人5,000円もいかないコスパも素晴らしい! 必ず予約して行きましょう♪


『焼肉 明光苑』・・・


アッパレでした!!!


メニュー1 メニュー2

※ メニューは拡大します。


【店舗情報】
店名:焼肉 明光苑
TEL:06-6363-2989
住所:大阪府大阪市北区西天満6-9-17 藤吉ビル1F(地図
営業時間:18:00~22:00
定休日:日曜日・祝日
駅:東梅田駅・南森町駅
駐車場:駐車場:無 (近隣にコインパーキングあり)
(2019/06/02現在)


※ ご意見やご質問は「メールフォーム」より。
オススメのお店・美味しいお店も教えてください!


 ←最後にクリックでブログランキングの応援よろしくお願いします!
クリックして頂くと順位に反映する仕組みです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL