Category Archives: うどん

SANSHU (肥後橋) いざ新しいステージへ!

ジュレ

桃太郎トマトのひやかけ漬け

中津・豊崎にあった大人気うどん店『情熱うどん讃州』が惜しまれつつも閉店したのが今年の3月。
僕がとてもお世話になったお店という事もあって、初めてこの話を聞いた時は衝撃でした。

しかしこの閉店は新たなスタートへの前向きな出来事である事も同時に教えてもらっていたので、その日が来ることを楽しみにしていました。
そしていよいよ『情熱うどん讃州』が装いも新たに『SANSHU』として動き出します!

場所は肥後橋。
このお店を目当てに行かないとたどり着けないような場所でひっそりとオープンします。


上記写真は「桃太郎トマトのひやかけ漬け」!
日本料理店出身の久保さんが繰り出す斬新な料理は
猛烈にうんまーい!
ぐはーっ! めちゃくちゃ甘いトマトとイリコ出汁のジュレという未知の融合!
『情熱うどん讃州』では出来なかった事をここ肥後橋で見事に表現している一品です♪


ビール

瓶ビール

瓶ビールで乾杯~♪

新生『SANSHU』では生ビールはありません。
焼酎は讃州でおなじみの「里の曙」しかありません。


日本酒

そして料理に合わせる日本酒が数多く置かれています。
お酒という面でも、随所に店主久保さんのこだわりがあるのです。


前菜

前菜

前菜は左から


茄子

茄子のバルサミコ


鯖寿司

鯖寿司


肉じゃが

肉じゃが


チーズ

フランスチーズ茎わさび


お浸し

季節のお浸し

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
前菜から料理のレベル高すぎー!
手の込んだ5品の前菜で新生『SANSHU』の料理はスタートしました。


お造り

お造り

鰹、とり貝、ヒラメ、えんがわのお造りです。


ヒラメ

お魚の仕入れも厳選されています。
醤油は大阪産の醤油が使われていているそうですよ♪


ハムカツ

ブルーチーズ in ハムカツ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
えー!? ただのハムカツと思って食べたら想像を絶するハムカツがキター!
ブルーチーズが使われているのにもビックリしましたが、ハムもめちゃくちゃうまい!
なんとハムにまでこだわり抜いた食材が使われていました。


若竹煮

若竹煮

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
出汁がめちゃくちゃ美味いので、この「若竹煮」も絶品!
旬のタケノコもタマラン味わいです♪


唐揚げ

大山どりの唐揚げ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
ジューシーなモモ肉は大山どりを使用。
唐揚げまでもこだわり抜いています!


出し巻き

だし巻き卵

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
ギャー! プルンプルンの出汁巻きは究極とも思える出来!
出汁がめちゃくちゃ美味いのも感動! これは凄い…


チーズ

ブルーチーズと日本酒のマリアージュ

新生『SANSHU』の真骨頂とも言える日本酒とのマリアージュ!
ブルーチーズを食べた後に日本酒を飲み、その後もう一回ブルーチーズを食べると全然チーズの風味が違うー!
新しい発見を存分に楽しみました。


ポテトサラダ

ポテトサラダ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
半熟卵がフォトジェニックですなぁ。
じゃがいもの旨みと甘みがナイス!


天ぷら

淡路産完熟玉ねぎの天ぷら

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
これまた度肝抜く玉ネギがキター!
甘い! 本当に甘い玉ネギでこれまた感動ものです!


肉

サーロインステーキ

めちゃくちゃいいお肉なんで柔らか~い!
厳選された素材を思う存分楽しめました。


カレー釜玉

カレー釜玉

〆には『SANSHU』でもうどんが楽しめます!

カレー釜玉は久保さんの代表作ですよねー♪
さっそく食べてみると・・・


うどんアップ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
釜玉うどんに和風出汁の効いたカレーがかかった正にオンリーワン!
麺は少し熟成がかった伸びとコシが楽しめて猛烈にうまい!

やっぱりうまーい! 新生『SANSHU』でもカレー釜玉は健在です!


冷玉

冷玉ぶっかけ

シンプルなぶっかけうどんに黄身が乗った新しいコンセプトのうどんです。
冷たい麺なのでしっかりとしたコシも楽しめます。


ひやかけ

ひやかけ

最後は「ひやかけ」!
さっそく食べてみると・・・


麺

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
イリコはもちろん、なんと鰆の煮干しが使われたお出汁激うま!
キンキンに冷えたお出汁で締まった麺もめちゃくちゃうまい!


お出汁

とんでもないお出汁作ってキター!
このお出汁を楽しむだけの為に『SANSHU』へ行く価値のある逸品です!


新生『SANSHU』を満喫! 大満足の試食会となりました。


外観

オープン日はまだ未定との事ですが、最初は夜のコースのみでスタートする予定だそうです。
オープンすれば瞬く間に予約困難なお店になる事必至ですが、意地でも通いつめますよ僕は!

『SANSHU』の試食会・・・


アッパレでした!!!


【はんしーんの『情熱うどん 讃州』『SANSHU』ヒストリー】
No.1 「ざる伽哩(カレー)」
No.2 「ざる伽哩(カレー)1.5玉」
No.3 「黄金のひやかけ~2010・春~」
No.4 「ざるチャーシュー@まかない」
No.5 「ハモ天ぶっかけ2010」
No.6 「カレー釜玉」
No.7 「ひやかけ」
No.8 「鶏煮込みつけ麺(仮)」
No.9 「松茸ひやかけセット」
No.10 「ひやかけセット」
No.11 「肉汁炙り醤油つけうどん(2人前入り)」
No.12 「誕生日ぶっかけ」
No.13 「居酒屋使い」
No.14 「カレー釜玉」
No.15 「自宅でカレー釜玉」
No.16 「”元祖”ざるチャーシュー」(新大阪店)
No.17 「ちく玉天生醤油うどん」(新大阪店)
No.18 「鱧・海老・野菜の天婦羅盛り合わせ(プレ豊崎バル)」
No.19 「鱧・海老・野菜の天婦羅盛り合わせ(豊崎バル)」
No.20 「ミニひやかけうどん+ドリンク(豊崎バル)」
No.21 「カレー釜玉・カキフライ」
No.22 「鍋宴会コース」
No.23 「天中華」
No.24 「カレー鍋宴会コース」
No.25 「T.P.U(豊崎パワーうどん)」
No.26 「ひやかけ」
No.27 「夏の宴会コース」
No.28 「牡蠣のクリームUDON」
No.29 「ハモ鍋宴会コース」
No.30 「色々」
No.31 「極旨熟成肉しゃぶしゃぶコース」
No.32 「カレー釜玉」
No.33 「情熱うどん 鍋宴会コース」
No.34 「カレー釜玉」
No.35 「もつと茶美豚鍋コース」
No.36 「SATOAKE NIGHT in Osaka!」
No.37 「鱧すき鍋宴会コース」


【店舗情報】
店名:SANSHU
TEL:06-6377-5555
住所:大阪市西区江戸堀1-6-21(地図
営業時間:
定休日:
駅:肥後橋駅
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
(2018/05/05現在)


※ ご意見やご質問は「メールフォーム」より。
オススメのお店・美味しいお店も教えてください!


 ←最後にクリックでブログランキングを応援して下さい!
クリックして頂くと順位に反映する仕組みになっています。

Posted in うどん, 和食, 福島区・西区(本町) | コメント・トラックバック

情熱うどん 讃州 (中津) 夏の絶品鱧すき鍋宴会コース!

前菜

前菜四種

久しぶりに集まろうと盛り上がり、大好きな『情熱うどん讃州』で宴会する事になりました。
この日お願いしたのはこの季節にピッタリの「鱧すき鍋宴会コース(飲み放題付)@8,000円」!
めちゃくちゃ楽しみー♪

さてまず出てきたのは上記写真の前菜4種
「骨煎餅」「梅紫蘇巻タルタル添え」「焼き霜」「夏野菜のゼリー寄せ」の4種!
さすが抜群の料理センスがある久保店主が揃える前菜で、どれも素晴らしく美味しいです。


ビール

瓶ビール

それでは瓶ビールで乾杯ー♪


鱧

鱧落とし

美しい盛り付けで登場しましたのは鱧の湯引き!
梅肉を付けて食べてみると・・・


鱧アップ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
骨切りもさすが完璧! やっぱり鱧には梅肉が合いますよねー!


天ぷら

鱧の天婦羅

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
ぐはーっ! これもタマラン!!!
軽い衣に包まれた鱧はフワっとした食感でこれまた猛烈にうまい!
人の分まで食べたいよ!


野菜

さぁメインの鍋です!
いつもの様に美しく盛り付けされた野菜達。


鱧

そして鱧ー!!!
なんて贅沢なんやー!


鍋

野菜などを入れて、そして鱧を投入! さっそく食べてみると・・・


鱧アップ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
キャー! タマランよこれも!!!
お出汁の味で十分美味しいですし、お好みでポン酢もいいと思います!


ハイボール

ハイボール

飲み放題なので、飲みすぎましたー! (*´σー`)エヘヘ


うどん

ラストはもちろんうどん!
お鍋に投入してさっそく食べてみると・・・


麺アップ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
な! 久しぶりに『讃州』さんのうどんを食べましたが今までと全然違う!
どうも切りたてのうどんを提供するようになったという事ですが、適度なコシと伸びがあります!
この麺いい! 変化を恐れない『讃州』さんらしく麺もリニューアルしていました!


前菜からうどんまで豪華な鱧尽くしを満喫! 大満足の晩ごはんとなりました。


外観

期間限定のコースとなりますが、これだけ贅沢に鱧が使われて、更に飲み放題が付いて8,000円はどう考えてもお得でしょ!?
もう残り少ない期間となっていると思いますが、是非お店に問い合わせてみてください!

『情熱うどん 讃州』の鱧すき鍋宴会コース・・・


アッパレでした!!!


【はんしーんの『情熱うどん 讃州』ヒストリー】
No.1 「ざる伽哩(カレー)」
No.2 「ざる伽哩(カレー)1.5玉」
No.3 「黄金のひやかけ~2010・春~」
No.4 「ざるチャーシュー@まかない」
No.5 「ハモ天ぶっかけ2010」
No.6 「カレー釜玉」
No.7 「ひやかけ」
No.8 「鶏煮込みつけ麺(仮)」
No.9 「松茸ひやかけセット」
No.10 「ひやかけセット」
No.11 「肉汁炙り醤油つけうどん(2人前入り)」
No.12 「誕生日ぶっかけ」
No.13 「居酒屋使い」
No.14 「カレー釜玉」
No.15 「自宅でカレー釜玉」
No.16 「”元祖”ざるチャーシュー」(新大阪店)
No.17 「ちく玉天生醤油うどん」(新大阪店)
No.18 「鱧・海老・野菜の天婦羅盛り合わせ(プレ豊崎バル)」
No.19 「鱧・海老・野菜の天婦羅盛り合わせ(豊崎バル)」
No.20 「ミニひやかけうどん+ドリンク(豊崎バル)」
No.21 「カレー釜玉・カキフライ」
No.22 「鍋宴会コース」
No.23 「天中華」
No.24 「カレー鍋宴会コース」
No.25 「T.P.U(豊崎パワーうどん)」
No.26 「ひやかけ」
No.27 「夏の宴会コース」
No.28 「牡蠣のクリームUDON」
No.29 「ハモ鍋宴会コース」
No.30 「色々」
No.31 「極旨熟成肉しゃぶしゃぶコース」
No.32 「カレー釜玉」
No.33 「情熱うどん 鍋宴会コース」
No.34 「カレー釜玉」
No.35 「もつと茶美豚鍋コース」
No.36 「SATOAKE NIGHT in Osaka!」


【店舗情報】
店名:情熱うどん 讃州
TEL:06-6377-5555
住所:大阪府大阪市北区豊崎3-4-12(地図
営業時間:11:00~15:00 17:30~21:00
定休日:日曜日
駅:中津駅
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
(2017/07/28現在)


※ ご意見やご質問は「メールフォーム」より。
オススメのお店・美味しいお店も教えてください!


 ←最後にクリックでブログランキングを応援して下さい!
クリックして頂くと順位に反映する仕組みになっています。

Posted in うどん, 北区(梅田・天満・中津), 居酒屋 | コメント・トラックバック