「がんばり屋 (津守)」 格安で食べられるスッポン!

お刺身

すっぽん刺身盛り合わせ

西成区は津守にある『がんばり屋』へ行きました。
このお店は新鮮なすっぽん料理がとっても安く食べられるとの事で、意気揚々と訪問です♪

上記写真は「すっぽんの刺身盛り合わせ」!
すっぽん鍋をお願いするとその場ですっぽんをさばいてくれるので、超新鮮なお刺身が食べられます。

食べてみると臭みは皆無! 新鮮さを伺わせる弾力のある食感がタマラン味わいで
猛烈にうんまーい!


ビール

生中@500円

初めましての方もおられたので、素敵な出会いに ヽ(*^∇゜)oC□☆□Do(゜∇^*)ノ カンパーイ♪


付き出し

鯛の昆布締め

付き出しの鯛。丁寧に作られています。


胆嚢

胆嚢


心臓

心臓

その場でさばいてくれるスッポンだからこそ食べられるメニューです。
心臓なんかはピクピクずっと動いていました Σヽ(゚Д゚; )ノ

僕は心臓の方を頂きましたが・・・、これまたクセはなくしっかりとした食感でした。
元気でるかもー♪


血

すっぽんの血

これまた新鮮だからこその「すっぽんの血」
お酒で割って飲みましたが、全然クセはありませんでしたよ♪


唐揚げ

すっぽんの唐揚げ

続々と贅沢な料理が出てきます。 大ぶりな唐揚げをガブっと食べると弾力のある身がクセになる味わいで
めっちゃうまーい!


チューハイ

すっぽんチューハイ

これもすっぽんの生き血が入ったチューハイです!
飲んでみると普通のチューハイと変わりません! しかしそれは新鮮だからだそうで、10分ほどすると酸化してくるそうです。
という事は10分以内に飲み干さなければなりませんな(笑)


馬刺し

馬刺し盛合せ

「霜降り」「赤身」「たてがみ」の豪華3点盛りです。 霜降りは食べた瞬間にとろけます!


刺身

馬刺し盛合せ@1,500円

赤身とたてがみを一緒に食べると
めっちゃうまーい!
肉の旨味と脂身の美味しさが融合! この食べ方好きッス!


唐揚げ

地鶏から揚@800円

地鶏だから弾力があります! 大きさも申し分なく
めっちゃうまーい!


鯖

松前寿司(半分)@800円

このお店の名物料理の一つと言う「松前寿司」!
これ生?と勘違いしてしまうくらい浅めに〆られた鯖寿司で
めっちゃうまーい!


鍋

すっぽん鍋@2,000円(写真は4人前)

さて、いよいよメインの「すっぽん鍋」です!


鍋

しっかり煮込んで、スッポンを食べてみると・・・


スッポンアップ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
甘めのお出汁にはスッポンのエキスが出まくっていて猛烈にうまいです!


麺

ラーメン@200円(写真は2人前)

〆はラーメンをお願いしました。


ラー油

自家製ラー油

バージンオリーブオイルを使用した自家製ラー油をつけて食べてみると・・・


麺アップ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
ぐはっー! お出汁が絶品過ぎるので旨いに決まってますな♪
自家製ラー油もめちゃくちゃ美味しかったです!


贅沢で美味しいすっぽんフルコースを満喫! 大満足の晩ごはんとなりました。


外観

知らないと絶対にたどり着かないような場所にありながら、常にお客さんで超満員のお店です。
皆さんよー知ってはりますなぁ。 僕にとっても忘れられないお店となりました♪

「がんばり屋」・・・


アッパレでした!!!


メニュー1 メニュー2 メニュー3 メニュー4

※ メニューは拡大します


【店舗情報】
店名:がんばり屋
TEL:06-6562-5295
住所:大阪府大阪市西成区鶴見橋3-7-4 (地図)
営業時間:17:00~24:00
定休日:月曜日
駅:津守駅
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
(2014/05/10現在)


※ ご意見やご質問は「メールフォーム」より。
オススメのお店・美味しいお店も教えてください!


 ←最後にクリックでブログランキングの応援よろしくお願いします!
クリックして頂くと順位に反映する仕組みです。

 

2 Responses to 「がんばり屋 (津守)」 格安で食べられるスッポン!

  1. だいぼん@京都 says:

    残念ながら、この店も閉店いたしました。
    いい店からなくなっていくように感じたりします。
    本当に残念です。

    • はんしーん says:

      >だいぼん@京都さん
      そうですか、とても残念です。
      すごく印象に残っているお店でしたが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL