「麺屋 わっしょい」 定期的に食べたくなるヤバイ奴! Vol.15

まぜ麺

男のまぜ麺(ヤバ麺)300g@790円

朝起きたら恐ろしい程に「ヤバ麺」が食べたくなっていたので、全てを投げ捨てて寺田町へ!
愛する『麺屋 わっしょい』へ行きました♪

看板メニューの「男の根性黒醤油」も狂おしいほど好きですが、今日は暑い夏にもピッタリの「男のまぜ麺(ヤバ麺)」をチョイス!


この日は300gでお願いしたので(400gまで同料金!)、結構なボリュームです (*´д`*)ハァハァ
底にある醤油ダレをグリングリンかき混ぜて、さっそく食べてみると・・・


麺アップ

キタキタキターーー!!!
猛烈にうんまーい!
『麺屋 わっしょい』の代名詞である「たまり醤油」を使った「まぜ麺」は、ニンニクの風味も後押しして箸が全く止まらなくなる魔性の味わいで猛烈にうまーい!
やっぱりうまーい! そしてヤバーい!!!
辛味の少ない良質のニンニクがこれまたタマラン味わいで、恐ろしいほどの中毒性を秘めています。


ごはん

そして「ヤバ麺」は麺300gまでなら白飯サービスという太っ腹!
麺を食べ終えた後、底に残った醤油ダレに白飯を投入して食べるとこれまた
猛烈にうんまーい!
お下品な食べ方かもしれませんが、これも相当ヤバいので絶対にやりましょう(笑)


朝から求めていた「ヤバ麺」を満喫! 大満足の昼ごはんとなりました。


外観

この日は15時頃のアイドルタイムに訪問しましたが、なんと店内満員。外待ちまで発生していて、驚異の人気は健在でした。
ほんまここのメニューは中毒性があるんで、皆一度食べたら離れられなくなっているんでしょうな。
そんな僕も『麺屋 わっしょい』から離れられない一人です♪

「麺屋 わっしょい」のヤバ麺・・・


アッパレでした!!!


メニュー1 メニュー2 メニュー3 メニュー4 メニュー5

※ メニューは拡大します。


【はんしーんの『麺屋 わっしょい』ヒストリー ~真の男になる為に~ 】
No.1 「男のまぜ麺(300g)」
No.2 「男のまぜ麺300g(ヤバ麺)」
No.3 「男のまぜ麺400g(ヤバ麺)」
No.4 「黒らーめん(わっしょいブラック)」
No.5 「男のまぜ麺400g(ヤバ麺)」
No.6 「男の根性黒醤油(全男盛)」
No.7 「男の根性黒醤油」
No.8 「男の根性黒醤油」(今里わっしょい)
No.9 「男のまぜ麺(300g)」(今里わっしょい)
No.10 「男のまぜ麺(300g)」
No.11 「男の根性黒醤油」
No.12 「男の根性黒醤油(麺大盛)」
No.13 「トマトつけ麺セニョリ~タ」(今里わっしょい)
No.14 「男の愛情氷結黒醤油」


【店舗情報】
店名:麺屋 わっしょい
TEL:06-6715-6000
住所:大阪府大阪市生野区生野西2-1-33(地図
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休
駅:寺田町駅
駐車場:無 (近隣にコインパーキングあり)
(2013/08/12現在)


 ←最後にクリックでブログランキングを応援して下さい!
クリックして頂くと順位に反映する仕組みになっています。


 

2 Responses to 「麺屋 わっしょい」 定期的に食べたくなるヤバイ奴! Vol.15

  1. ONE says:

    塩辛い~
    生卵をチョイスが良かったか?
    私はナシかな。

    • はんしーん says:

      > ONEさん
      えー!? 塩辛いですかねぇ・・・。
      僕は塩分LOVEブロガーなんで全く気になりません(笑)
      でも生卵をチョイスされる人多いみたいなので、一般的には塩加減強めなのかもしれませんね♪
      また食べたくなる魔性の「ヤバ麺」です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL