絶品の日本酒が超リーズナブル。 酒と肴 天満 風の森

イカ

わた持イカあぶり@450円

天満界隈でハシゴ酒した時の何軒目かに訪問。
日本酒がリーズナブルに呑めるというお店『酒と肴 天満 風の森』へ行きました。

上記写真は「わた持イカあぶり」。 さっそく食べてみると・・・


イカアップ

絶妙の焼加減で焼かれたイカの間に挟まれた「わた」が、ほろ苦さと旨味をプラスさせていて
めっちゃうまーい!
ぬおー渋い! これに合わさるのはモチロン・・・


日本酒

風の森 秋津穂@270円

お店の名前にもなっている「風の森」の秋津穂です! すっきり辛口で半端なくウマー!
あかん、これは美味しすぎて危険や・・・。 安いしナンボでもいってしまうよ・・・。


酒盗

酒盗@380円

アテがとにかく渋いッス・・・。
この酒盗もクセが強く、正に日本酒を呑む為に存在しています。


注ぐ

とにかく日本酒を呑みまくる面々。 というかこのお店には日本酒しかありません♪


たらふく呑んで日本酒以外が呑みたくなったらお愛想♪
にっこり笑顔のハシゴ酒となりました。


外観

日本酒とほんの少しのアテしか無いお店なので、二軒目や三軒目に行くのがオススメ!
僕はこのお店に出会って「風の森」というお酒にどっぷりハマってしまいましたー♪

『酒と肴 天満 風の森』・・・


アッパレでした!!!


メニュー1 メニュー2

※ メニューは拡大します。


【店舗情報】
店名:酒と肴 天満 風の森
TEL:06-6356-3400
住所:大阪府大阪市北区天神橋4-2-19(地図
営業時間:17:00~23:00
定休日:不定休
駅:天満駅
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
(2013/05/27現在)


 ←最後にクリックでブログランキングを応援して下さい!
クリックして頂くと順位に反映する仕組みになっています。

 

4 Responses to 絶品の日本酒が超リーズナブル。 酒と肴 天満 風の森

  1. 沖本あい says:

    初めまして。阪急茨木駅東口徒歩一分の所にある”美味しいカレー×ワインのお店マジャカリー”というカレーBALでアルバイトをしている沖本あいと申します。食べ歩きで検索したら辿りつきました。美味しそうなお食事ばかりで見ててお腹が空いてくるワクワクするブログですね。そしてカレーライスを食べてほしいなと思いメッセージを送らせて頂きました。目玉は週替わりカレーなんですが、コンセプトが”カレーで旅行”です。日本のソウルフードや昔懐かしい味、名物などをカレーとコラボレーションして提供させて頂いています。そしてライスは大阪では難しいと言われている能勢産100%コシヒカリを使っております。その他にも産地直送無農薬野菜のカレーや牛すじなどのカレーも多数ご用意しております。
    もき興味をもって頂けたら一度足を運んでもらえたら嬉しいです。その際には是非一声お掛け下さい‼心よりお待ちしております。

    沖本あい

    • はんしーん says:

      > 沖本あいさん

      初めまして。コメントありがとうございます。
      とってもカレーが好きなんですね^^ 僕もカレー大好きです。
      茨木は中々行く機会の無い地域ですが、機会がありましたら是非一度お伺いしたいと思います^^

  2. 秋津穂ファン says:

    「二度と来ないでください」

    キタで飲む機会があったので、以前訪れたことのある「森の風」にひとりで立ち寄りました。

    すでに軽く酔っぱらっていたので、他につまみも注文せず、秋津穂を一杯お願いして、「やっぱりおいしいな~」と味わっていました。

    21時も過ぎていたので、この一杯だけで我慢して家路につこうと思い、大将に精算をお願いして、

    「ごちそう様、また来ます」

    と、言ったところ、冒頭の言葉が返ってきました。

    「二度と来ないでください」「来てもらっては困ります」

    決して大阪ジョークではありません。

    こんなことを言われる店は、人生で初めてでした。

    お金を払ったのに、「二度と来ないでください」「来てもらっては困ります」

    何がいけなかったのでしょうか???

    皆さん、この店にはひとりで行ってはいけません!

    せめて3杯はお酒を注文しましょう!

    お金を持っていないひとは、行ってはいけません。

    お金を払ったのに、「二度と来ないでください」「来てもらっては困ります」

    お金を払ったのに、「二度と来ないでください」「来てもらっては困ります」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL