新たな二郎系が登場! 暴豚製麺所 近大前店

ラーメン

並ラーメン(麺300g・野菜マシ)@680円

ありえない程にお腹が空いていたので、久しぶりに二郎系のラーメンでも食べようと、近大通りに新しく出来た『暴豚製麺所 近大前店』へ行きました。

「小(麺200g)」「並(麺300g)」までが同料金。
ラーメンで300gて・・・と思いながら、負けたくないので(何に?w)「並(麺300g)」いっときました!
更に「野菜マシ・ニンニクあり」を伝えて配膳されたラーメンが上記の写真・・・。


ラーメン2

器が大きいので写真栄えしませんが、目の前に配膳されると軽くめまいがしました(笑)


とにかく始めは野菜(ほぼモヤシ)をやっつけて、お目見えしたスープを飲んでみると・・・


スープ

あまり豚骨の主張が無く、基本の味付けはかなり醤油ダレが少なめ。
そこですぐに追加で「濃い味用タレ」をお願いし、ぶっかけて食べると
うまい!
おおー、しっかりまとまりました。 薄いと思ったら「濃い味用タレ」の追加が出来るのが ヽ(゚д゚)ノ ええじゃないか


麺

麺は二郎系らしく、ごわついた感じの平打ち麺で、ワシワシ食べていけます! 最初は・・・(笑)


半分食べた時点で走って逃げようかと思いましたが、男の子に産まれてきたので・・・




完食

なんとか完食~♪
晩ごはんになっても全くお腹が空きませんでした。(でも食べたよ!)


外観

近大通りには同じ二郎系の『マッチョ』もあるので、お互い二郎系を盛り上げていってくれるでしょう。
食べた後はもういらん!って思ってましたが、また食べたくなるのが二郎系の不思議なところですな・・・。

『暴豚製麺所』のラーメン・・・


ご馳走様でした!


メニュー1 メニュー2

※ メニューは拡大します。


【店舗情報】
店名:暴豚製麺所 近大前店
TEL:
住所:大阪府東大阪市小若江3-6-17 (地図)
営業時間:11:30~22:30
定休日:日曜日
駅:長瀬駅
駐車場:無
(2013/03/31現在)


 ←最後にクリックでブログランキングを応援して下さい!
クリックして頂くと順位に反映する仕組みになっています。

 

2 Responses to 新たな二郎系が登場! 暴豚製麺所 近大前店

  1. 最低の店 says:

    この店に行ったときにとても酷い思いをしました
    店員の接客が酷すぎる、当たり前の接客もオペレーションもまともにこなせないのに職人面するな能無しと思いました。
    店員が常連か顔見知りの客相手にぺちゃくちゃおしゃべりしていて頼んだオーダーと違うのがでてきました、そして店員にラーメンを食べてる時にテーブルを拭けと客である自分に促して事もあろうか
    布巾を投げつけてきました、そして極めつけが客の自分が退店するときにありがとうございましたの一言すらかけてこない
    こんな酷い対応されたので家に帰ってから電話でクレームをしましたが、その電話を受けたのが当の勤務中におしゃべりをし、オーダーもまともにこなせず、布巾を客に投げつけたメガネをかけた店員だったのですがこの店員なんと非礼を詫びてほしいのにこれだけの非をかさねてるのに自分に対して謝ろうとせず、「え?はいはい、お客さまの声が小さくて聞こえません~。」と明らかに茶化してきましたからね。怒って大きい声だしてるのに聞こえないわけないじゃないですか?この店はどういう教育してるのか疑いました。
    しかも「オーナーから謝るなと指導されてるから誤りたくありませ~ん。」とか言い放ちましたからね。
    まさに上からの指導を望む体制すらできていなかったわけですよ。唖然としました。
    客を舐めるのもいい加減にしろと言いたい。職人としてのオーダーミスをしながらまともな接客すらこなせずそしてこの対応ですからね、そこらのJKのバイトのがよっぽどまともなもんできてるわと言いたい。
    要は、この店のオーナー含め店員らは自分らが気持ちよければそれでいい、煩わしいことをしたくないだけで仕事としてのプライドも糞もないわけです。
    とにかく今まで行った飲食店の中で最低最悪の店です。是非潰れてほしい。切に願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL