食べ歩きブログ向けカメラを探せ@はんしーんの気まぐれ日記


僕はカメラが大好き♪ 料理写真を撮る事が多いので、その用途に合ったカメラが発売されれば猛烈にワクワクします。

食べ歩きブログに欠かすことの出来ないカメラですが、どのカメラ選べばいいのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
ピンキリとは言え、決して安い買い物ではないカメラ。 せっかく購入するのならしっかりとした物を買いたいですものね♪


結局のところ、食べ歩きにおける料理写真を撮るのに向くカメラとはどういうカメラなのか。
簡単に説明しますと・・・


1. ポケットサイズのコンパクトなカメラである事。

僕の中で一番のウェイトを占めているのがこれ。
毎日カメラを持ち運ぶので、大きいカメラは非常に負担が掛かります。
またデジタル一眼カメラ独特のシャッター音は静かな店内だとかなり目立つので、出来れば避けたいところでもあります。
もちろんセンサーサイズの大きいデジタル一眼の画質が素晴らしいのは言うまでもありません。


2. 出来るだけセンサー(映像素子)が大きい事。

難しい話になるので割愛しますがセンサーは大きいほど高画質になります。

 1/2.3型 6.2mm×4.6mm (現在のコンデジでは主流サイズ)

 1/1.7型 7.6mm×5.7mm (高級コンデジで使用されています)

 1型 13.2mm×8.8mm (超高級コンデジで使用されています)


3. 明るいレンズを搭載している事。

絞り状態の開放値(F値)が小さいほど明るい写真を撮る事が出来ます。
どのカメラでも(F2.0~F4.9)みたいなスペックが記載されているので絶対に確認して下さい。
食べ歩きという事だけで考えるならば、一番小さい数値が重要になります。


4. 画素数にはこだわらない。(ブログという面であれば逆に少ない方がいいかも)

A2印刷に必要な画素数は1,000万画素と言われています。
画像を縮小して掲載する食べ歩きブログに必要な画素数はごく僅かなので、画素数は気にする必要はありません。



この4つを考慮に入れて、今オススメ出来るカメラはズバリこれです!





「Canon Powershot S110」(10月中旬発売)
大きさ:98.8x59x26.9(mm)
センサー:1/1.7型CMOS
F値:2.0~
画素数:1210万画素

1/1.7型のセンサーに明るいレンズ(F2.0~)を搭載したカメラとしてはかなりコンパクトです。
好き嫌いは分かれますが、シックなデザインも評価の高いカメラ。
僕が現在愛用している「Canon Powershot S95」の後継機種なので、僕も要注目です!








「GR DIGITAL IV」
大きさ:108.6×59.8×32.5(mm)
センサー:1/1.7型CCD
F値:F1.9~
画素数:1000万画素

現在では希少となった1/1.7型CCDを搭載。 F値1.9~という明るいレンズも食べ歩き向けです。
RICOH独特の立体感ある画像はコアなファンが多数存在。 RICOH好きはRICOH以外は考えられないそうです。
マクロが1cmという事で、料理写真で寄りまくった画像が撮れるのも特徴的。








「LUMIX DMC-LX7」
大きさ:110.5×67.1×45.6(mm)
センサー:1/1.7型MOS
F値:F1.4~
画素数:1010万画素

F1.4~という驚異的に明るいレンズ搭載。 暗い室内で無類の強さを誇ると思います。
個体はやや大きめなのでポケットサイズとはいかないかもしれませんが、パナの派手目な発色は料理を美味しそうに写します。








「OLYMPUS STYLUS XZ-2」
大きさ:113×65.4×48(mm)
センサー:1/1.7型CMOS
F値:F1.8~
画素数:1200万画素

オリンパスの新機種。 F1.8という明るいレンズを搭載しているので食べ歩きに重宝しそうです。
やや大きめの個体ですが、オリンパスの発色を愛する人も多く、個人的にはこのカメラを使った料理写真を見てみたいです。








「COOLPIX P7700」
大きさ:118.5×72.5×50.4(mm)
センサー:1/1.7型CMOS
F値:F2.0~
画素数:1219万画素

デジタル一眼では物凄い人気を誇るNikonのハイエンドコンパクトカメラ。
暗所に強いであろうスペックはもちろん、光学7.1倍ズームというのはこのタイプのカメラでは唯一無二の存在です。
料理写真と並んで、ズームを使った写真も撮りたい人にオススメです。








「サイバーショット DSC-RX100」
大きさ:101.6×58.1×35.9(mm)
センサー:1型CMOS
F値:F1.8~
画素数:2020万画素

ポケットサイズでありながら、1型CMOSという大きいセンサーを搭載した超新星。
F1.8という明るいレンズも料理写真向けで、正に食べ歩きブログの為にあるようなカメラです。
2020万画素という部分は未知数ですが、スペック上では現在食べ歩きブログ向け最強のカメラだと思います。






以上6機種を紹介しましたが、すべて食べ歩きブログに向いたカメラである事は間違いありません。
好みのデザイン・メーカーで、カメラライフを大いに楽しみましょう♪



人気ブログランキングへ ←クリック!
人気ブログランキング。一日一回のクリックが励み。ありがとうございます ○┓ペコリ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL