尿酸値とプリン体と私 Vol.2@はんしーんの気まぐれ日記



覚えておられますでしょうか?
先日僕は尿酸値が高すぎる事(9.7mg/dl)が発覚し、かなりのショックを受けた事を「きまぐれ日記」で綴りました。


おさらいですが尿酸値とは、プリン体が分解されてできた尿酸の血中濃度です。
尿酸値が高い状態が続くと「痛風」の原因になります。
痛風はその名の通り、風が吹いただけでも痛いという恐ろしい病気で、その痛さは骨折と同等とか・・・。


正常 : ~6.4mg/dl
変動域 : 6.5~7.4mg/dl
高尿酸血症(境界) : 7.5~8.4mg/dl
高尿酸血症(要治療) : 8.5~mg/dl


それからというもの大瓶をこよなく愛する人生を諦め、泣く泣く「チューハイ(ライム)」を頼み続ける日々(笑)
プリン体を多く含む食品を調べに調べ、なるべく食べる事を避けてきました。
更に一日2リットルの水分補給を目標とし、尿酸の排泄活動を日々続けてまいりました。


そんな日々を三ヶ月ほど続け、改めて血液検査をいたしました!


僕「どれくらいの数値になってるんだろうか (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル」
僕「できればギリギリ変動域となる7.4mg/dlくらいまで落ちていないだろうか(希望)」
僕「いや、まだあれから三ヶ月だ。焦るな。しかしどれくらい下がっているのだろうか」

そんな事を考えながら待っていると

お医者さん「○○さーん(僕の名前)」
僕「キター!!!」

ドア「ガラガラッ」

僕「失礼します。」
お医者さん「えー、前回の血液検査の結果なんですが・・・」

キタ・・・。前回の数値は「9.7mg/dl」・・・。

お医者さん「こちらです・・・」












は?

「10.0mg/dl」???
隣のWって何???












お世話になります・・・。


【はんしーんの『尿酸値とプリン体と私』ヒストリー】
No.1 「9.7mg/dl」


人気ブログランキングへ 
人気ブログランキング。気にしてないようで気にしてますので上位進出へクリックで応援してください!

 

3 Responses to 尿酸値とプリン体と私 Vol.2@はんしーんの気まぐれ日記

  1. Pingback: これって痛風症状なの?痛風かもしれないと思う診断チェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL