うなぎの和助

DSCF7922.jpg

うなぎ丼(松)@1,000円

ごかせ川』で、すっかり「うな丼」の魅力にとりつかれた僕は、新たな「うな丼」を求めて羽曳野市へ!
愛する『長浜ラーメン こじま』のすぐ近くにある『うなぎの和助』に行ってみました。

うなぎ丼は「梅@850円」「松@1,000円」「特上@1,850円」の3ランク。
梅はうなぎが2切れ、松は3切れらしいので、やや豪勢に「松@1,000円」をチョイス!

うれしい事に「お吸い物」もついていました。さっそく食べてみると
ボリュームがあってうまい!?(* □ )~~~~~ ゜ ゜

DSCF7931.jpg

「うなぎ」は外がパリっと焼かれています。ほどほどの肉厚と脂でうまい!
「ご飯」は柔めの炊き加減。僕の好みからは外れますが、こればっかりは好みの問題なのでしゃーないです。
「たくあん」に「キューちゃん風きゅうり」。山椒は瓶で出てくるなど、「うなぎ専門店」特有の風情や情緒はありませんが、
その分敷居が低く、入りやすいお店だと思います。
「うなぎ丼」は、もちろん米粒1つ残さず完食。お腹一杯の昼ごはんとなりました。

DSCF7913.jpg

今年は「うなぎ」の高騰で、某牛丼チェーン店でも”うなぎ一切れ”のうな丼が680円・・・。
そう考えると、その場で焼かれた「うなぎ」が食べられて、なおかつこのボリュームの1,000円は納得の価格。
お店もギリギリのところで頑張っておられるのではないでしょうか。

DSCF7935.jpg

お店を出ると、めちゃくちゃ人懐っこい子猫さんがお見送りをしてくれました。
うおー!! 可愛すぎるぜーー!! 家が一軒家だったら連れて帰ってるよ。(*´ェ`*)ポッ


【店舗情報】
店名:うなぎの和助
TEL:072-952-1919
住所:大阪府羽曳野市向野3-94(地図
営業時間:11:30~15:00
定休日:不定休
駅:高鷲駅
駐車場:有
(2011/08/06現在)


◆次回予告◆
DSCF8540.jpg

「バースデーはしごランチ in 中津」。 1軒目は大阪屈指の行列ラーメン店!  ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


人気ブログランキングへ 
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
人気ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して下さい!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL