自己流ラーメン綿麺 Vol.10

DSCF7647.jpg

和風とんこつ@700円

僕としてはお馴染の「今日は綿麺気分」。暑過ぎる日だったので「つけ麺」一本勝負の予定でした。
しかしここは人気店。カウンター満席ゆえ、クーラーの効いた店内でノホホンと待っていると「和風とんこつ」気分に!
そこで女将に「和風とんこつで!」と伝えると、「あら珍しい」と言われました。
そう言われると「和風とんこつ」を頼むのは久しぶりかも。と調べてみると、なんと1年以上ぶりの「和風とんこつ」!!
という訳で、ブログにしてみました。 

おお、確かに懐かしい。さっそく食べてみると
濃厚Wスープdeめっちゃうまい!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜

DSCF7651.jpg

ぐはー Σヽ(゚Д゚; )ノ 。 やっぱりうまいわ!!!
濃厚な豚骨スープと魚介を合わせたWスープ。今では珍しいタイプではありませんが、そこは積み重ねてきた重みの違い。
豚骨の旨みと香りに、魚粉に頼らない和風出汁がめちゃくちゃうまい!!!
麺はプリップリの中太ストレート。濃厚なスープだからこそ合う店主渾身の自家製麺です。
大ぶりのチャーシュー、味付け玉子、ネギにカイワレ大根と、このスープに合わせるトッピングも完璧。
やはり一線を画す豚骨魚介ラーメンに大満足の昼ごはんとなりました。

DSCF7645.jpg

やっぱりデフォルトのメニューがあってこその『綿麺』なんだなぁと再確認。
ちなみに僕は限定メニューを食べるのはあまり好きではありません。
なぜかと言うと、そのメニューが気に入ってしまっても後日食べる事が出来なくなってしまうから。
でもこのお店の「フライデーナイト」だけは別なんですよねぇ。 やっぱり僕にとって『綿麺』は別格なんですな。

DSCF8229.jpg

これは後日食べた「つけ麺(並)」。

DSCF8235.jpg

これもやっぱり う・ま・す・ぎ・る!!!!!


【はんしーんの『自己流ラーメン 綿麺』ヒストリー ~南河内が誇る自己流~】
No.1 「つけ麺」
No.2 「和風とんこつ」
No.3 「つけ麺」
No.4 「和風とんこつ」 「つけ麺」
No.5 「鶏塩そば」
No.6 「つけ麺」
No.7 「ブヒィ!ヤベース」
No.8 「高田らーめん」
No.9 「からあげ丼」 「つけ麺」


【店舗情報】
店名:自己流ラーメン綿麺
TEL:非公開
住所:大阪府松原市松ヶ丘3-6-15(地図
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:30 [土のみ] 11:30~スープ売り切れまで
定休日:日曜日・水曜日の夜
駅:河内松原駅
駐車場:有(店前に1台分のみ)
(2011/07/30現在)


◆次回予告◆
DSCF7890.jpg

食べ歩き史上最強のインパクト。とんでもないビフカツ!!  ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


人気ブログランキングへ 
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
人気ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して下さい!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL