釜揚うどん 一心

DSCF3716.jpg

店名:釜揚うどん 一心
TEL:06-6729-2345
住所:大阪府東大阪市上小阪3-1-4
営業時間:11:00~19:00(売り切れの場合、早くに閉店する場合あり)
定休日:火曜日定休(祝日は営業)
駅:長瀬駅
駐車場:有(信用金庫裏の駐車場。会計時に一時間無料券配布)
(2011/02/26現在)


「釜揚げうどんの旅 第2弾」は東大阪にある『釜揚うどん 一心』に行きました。
偶然にも、つい最近行った『麺屋 清正』さんのすぐそばです。
近くには近畿大学があり、うどんで言えば『宇野製麺所』、ラーメンで言えば『マッチョ』など、
多くの麺屋がひしめく麺類激戦区でもあります。

DSCF3700.jpg

メニューはこんな感じ。「かやく御飯」もこのお店オリジナルですが、なんといっても「カレーうどん」があるのが特徴的!
ただ今回は「釜揚げうどんの旅人」として来ているので、何の迷いもなく「釜揚うどん大(ふつう)」をチョイス!

DSCF3705.jpg

釜揚うどん大(ふつう)@630円

「大」なのに「(ふつう)」とはこれいかに?? この謎は「釜揚げうどん」を食べ歩くとぶち当たる壁です・・・。
この謎は今度ウヲタな方々に聞いてみるとして、さっそく食べてみると
モッチモチの麺deめっちゃうまい!?(* □ )~~~~~~~ ゜ ゜

DSCF3713.jpg

お出汁は醤油が勝ち気味で、過去に訪問した「釜揚げうどん」のお店の中でも1.2を争う濃さ。
ただ、まったく嫌な濃さではなく、逆にシンプルな「釜揚げうどん」ではこれくらいの濃さがあってもいいかと思います。
麺はモッチモチでコシはそれほど強くありません。麺のねじれ具合など全体的にとても『一忠』チックです。
備え付けの「ネギ」や「天かす」を入れ、味の変化を楽しみながらかる~く完食!
美味しいお出汁の余韻にひたりながら満足満足の昼ごはんとなりました。

釜揚うどん 一心さんでのワンポイントアドバイス 
1) はんしーんが「釜揚げうどん」の魅力にはまりつつあります。(人見知り)
2) 大きい徳利に入ったお出汁はもちろん飲み放題。この日も控えめに3杯いっときました。
3) すぐ東隣にある「信用金庫」の裏が契約駐車場です。1時間無料券をもらえますよ。

しかし「釜揚げうどん」の食べ歩きがこれほど面白く感じるとは思いもしませんでした。
いやはや奥が深いです。次はどんな「釜揚げうどん」に出会えるのでしょうか!?


◆次回予告◆
DSCF3769.jpg

LOVE釜揚げうどん VOL.3!! ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


人気ブログランキングへ 
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
人気ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して下さい!!

 

2 Responses to 釜揚うどん 一心

  1. 食らうンジャー says:

    SECRET: 0
    PASS: 0485fd2c5b07e3fbf4d6f7d02c1e889b
    折角釜揚うどんのお店に行っているのなら、
    うどん・お出汁以外に佃煮のレポも欲しいところですね。
    ちなみに、昆布の佃煮は、東大阪の「一心」さんが一番私の口に合っています。
    あと、大(ふつう)は私ウヲタで無いので知りません。(マジ汗)

  2. はんしーん says:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 食らうンジャーさん
    コメントありがとうございます。ご無沙汰しております!
    佃煮はレポしようかどうか迷ったんですが、文章が長くなりそうなんで今回はやめときました(笑)
    個人的には山椒が入っている昆布の佃煮を出してくれるお店が好きですねぇ僕は。

    > あと、大(ふつう)は私ウヲタで無いので知りません。(マジ汗)
    ま・・まじですか。
    僕の知り合いでは、ぶっちぎりウヲタのお兄さんに本気で聞こうかと思ってましたわ(笑)
    奥が深いですなぁ「釜揚げうどん」の世界は・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL