長浜ラーメン ごん太

DSCF2259.jpg

店名:長浜ラーメン ごん太
TEL:0729-56-5981
住所:大阪府羽曳野市西浦1-2-17
営業時間:11:30~15:00 17:30~25:00
定休日:月曜日
駅:古市駅
駐車場:有
(2010/11/19現在)


長浜ラーメンのお店としては、大阪でもかなりの有名店『長浜ラーメン ごん太』で昼ごはんです。

DSCF2262.jpg

メニューはこんな感じ。「キムチラーメン」が若干気になりますが、ここは普通に「ラーメン」をチョイス!

DSCF2265.jpg

ラーメン@650円

見た目はシンプルな豚骨ラーメン。さっそく食べてみると
濃厚な豚骨スープdeうまい!?(* □ )~~~~~~ ゜ ゜

DSCF2271.jpg

スープはかなり濃厚な豚骨スープ。臭みはまったくと言っていいほどありません。
本当にシンプルで、タレや油を足されている感じもなく、正に「純豚骨スープ」です。
麺は長浜ラーメンらしい細めのストレートで間違いなくこのスープにぴったり。
極限まで「塩っけ」の少ないラーメンですが、そこはしっかりと考えられていて、
備え付けの「紅ショウガ」や「高菜」を投入すると文字通りいい塩梅になり、とても美味しくいただけます。
これが本場の味なのか? 行った事がないのでわかりませんが、とてもよく出来たラーメンでした。

長浜ラーメン ごん太さんでのワンポイントアドバイス 
1) はんしーんはラーメンが好きですが、ラヲタではありません。(人見知り)
2) 店の前には狭いですが車3台分の駐車スペースがあるので車でも訪問出来ます。
3) お昼はお得なランチセットがあり、無料で「ごはん」と「味付けのり」が頂けてお得スギールです。

僕もブログを始めてから、色々なラーメンを食べてきましたが、こんな「豚骨ラーメン」は初めてでした。
まさに「まじりっけ」の無い「豚骨ラーメン」。一度食べてみる価値はあると思います。


◆次回予告◆
DSCF2536.jpg

やっと行く事が出来た、魅惑のフライデーナイト !! ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


人気ブログランキングへ 
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
人気ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して下さい!!

 

5 Responses to 長浜ラーメン ごん太

  1. ONE says:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ポタージュスープのようで
    なかなか上品でした。
    ウマーでました!
    さて、となりにさいぼしやが
    あったりして、ご存じですか

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > ONEさん
    豚骨の臭みがほとんどない、濃厚な長浜ラーメンですね。
    僕は「こじま」派ですが、周りでは圧倒的に「ごん太」派が多いです(笑)

    > さて、となりにさいぼしやがあったりして、ご存じですか
    いえ、全然知りませんでした。確かカラオケ喫茶みたいなお店だったような・・・。
    松原・羽曳野あたりは「さいぼし」を扱うお店が比較的多いですね。
    「住井商店」が好きすぎて、他のお店の「さいぼし」を試せない今日この頃です。

  3. ONE says:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    (食べ比べました!)
    たしかに私も「住井商店」好きかも。
    もともと電車を乗り継いで矢田まで
    戻るのがしんどかったのでラッキー
    って感じで購入しました。
    あぶらを抑えたい、歯ごたえ、霜降り赤身
    系の方にはこの店も面白いかも。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > ONEさん
    「住井商店」さんと食べ比べたとは、ものすごい興味深いコメントありがとうございます。
    やはり食べ比べてみないと分からない事が絶対にあると思います。
    ついつい「住井商店」さんオンリーになりがちですが、機会があれば他の「さいぼし」も試してみたいと思います。

  5. Pingback: よっしゃ食べるで!遊ぶで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL