史上最大の冷かけ祭(チームFAKE編)@うどん居酒屋 麦笑

P1210505.jpg

店名:うどん居酒屋 麦笑
TEL:0066-9670-85219(予約専用番号、通話料無料) 06-6971-0972(お問合せ専用番号)
住所:大阪府大阪市東成区中道1-10-19
営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00) 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:日曜日・祝日
駅:森ノ宮駅
食べログ:http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27013801/
(2010/11/07現在)


さて、『TKU』さんで「冷かけ食べ比べ三種盛り」を楽しんだ僕達は、
そのレシートを持って『うどん居酒屋 麦笑』さんへ移動です。

もちろんメインは「チームFAKEの冷かけ3軒食べ比べ」ですが、このお店ではお酒などでゆっくり楽しんでほしい、
という主催者側の意向もあったので、とりあえずビールやアテを頂くことに。


P1210508.jpg

【 生ビール 】
この日は特別にドリンク全品300円!!
「今日は採算度外視のお祭り」!!という粋な感じが伝わってきて、イベントを盛り上げてくれています。


P1210512.jpg

【 ちくわ天・とり天 】
各100円のお祭り価格。味はもちろん文句なしでビールが進みスギールのです。


P1210529.jpg

【 麦笑の牛すじ煮込 】
これも200円のお祭り価格。アテを楽しんだ後は、さて例のあれを食べましょう。


コピー ~ P1210513

【 冷かけ3軒食べ比べ 】
左が『情熱うどん 讃州』さん、手前が『情熱うどん 荒木伝次郎』さん、右が『うどん居酒屋 麦笑』さんです。
麺はすべて『麦笑』さん製。熟成感の強い伸び~る麺で、『TKU』さんの剛麺との違いが楽しめます。


P1210515sansyu.jpg

【 情熱うどん 讃州(江原バージョン) 】
『情熱うどん 讃州』さんはお弟子さんである「江原」さん作の冷かけ。
お出汁はイリコとカツオのバランスが絶妙で、お弟子さん作とはいえさすが。美味しいです。


P1210516denjiro.jpg

【 情熱うどん 荒木伝次郎 】
実は一番楽しみにしていたのが『荒木伝次郎』さんの冷かけ。なんでも出汁に「アゴ(トビウオ)」を使用との事。
飲んでみると、言われればわかる?という感じで、イリコに負けないしっかりした旨みが出ています。
カツオとのバランスもやはり絶妙で、『情熱うどん』の2店は高いレベルでとても似ていると感じました。


P1210520mugiwara.jpg

【 うどん居酒屋 麦笑 】
これはガツンと来たーーー!!! イリコの味が突出しています。というよりイリコしか使用していない模様です。
確実に賛否両論分かれそうですが、6店もの「冷かけ」を食べたのですから、これくらいインパクトのある一杯もいいですね。
とても印象に残る「冷かけ」でした。


店の中は顔なじみの人も増えてきて、まだまだゆっくり呑みたかったのですが、外を見るとお待ちの方々が・・・。
さすがに申し訳ないので、後ろ髪を引かれる思いでお店を後にいたしました。


史上最大の冷かけ祭でのワンポイントアドバイス 
1) はんしーんはこういうイベントごとが大好きです。(人見知り)
2) 食べ比べると本当にお店毎の違いがよくわかりました。素晴らしい企画だったと思います。
3) これからも「We are REAL」の企画に要注目です。ブログは「こちら

とても楽しい企画に参加出来て、大満足の晩ごはんとなりました。
採算度外視で参加している計6軒のうどん屋さんに感謝感謝です。


◆次回予告◆
P1210389_20101107184218.jpg

地元ブロガーが勧める本格地鶏焼き料理のお店!! ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


人気ブログランキングへ 
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
人気ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して下さい!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL