鮓 きずな

DSC12250.jpg

店名:鮓 きずな
TEL:06-6922-5533
住所:大阪府大阪市都島区都島南通2-4-9 藤美ハイツ 1F
営業時間:[火~土]18:00~23:00 [日・祝]17:00~23:00
定休日:月曜日・第3火曜日
駅:京橋駅
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
(2010/10/08現在)


今や予約を取る事も困難になっているという京橋の大人気寿司店『鮓 きずな』さんで晩ごはんです。
この日は常連であられるTさんに予約をとって頂きました。本当にありがとうございました。

僕は晩ごはんをブログで紹介する際、特に気に入った料理を大きな写真で掲載するのですが、
今回あまりにもすべての料理が美味しすぎて、選ぶ事が出来ませんでした(笑)
という事で、今回は特別に全ての料理を大きな写真で掲載する事にしました!!!

まずは生ビールを頂いて、おまかせのお刺身がスタートします。


DSC12250 (2)

【 タイ(奥)ヒラメ(右) 】
どちらも明石産で、ヒラメは1日熟成させているとの事。
これがいきなりめちゃくちゃ旨い・・・。
鯛はありえないくらいの弾力。ヒラメは脂がのって旨みがすごいです。


DSC12250 (3)

【 あまてカレイ(手前) 】
こちらも明石産。とても白身とは思えない脂の量とプリップリの身が新鮮さを物語っています。


DSC12250 (4)

【 トロ(下)中トロ(上) 】
北海道恵山産。トロはものすごい脂と甘みで、ワサビがまったく効きません!!(驚)
中トロはマグロ本来の旨みも味わえて絶妙です。


DSC12250 (5)

【 マダコ 】
明石産。新鮮だからでしょう。ものすごい弾力と絶妙の塩加減で抜群に旨い!! いつも食べているタコって・・。


DSC12250 (6)

【 マダコやわらか煮 】
同じマダコでもこちらはものすごく柔らかいんです。
この両極端な味わいに店主の腕とこだわりが感じられます。


DSC12250 (7)

【 焼きアナゴ 】
明石産。ものすごい肉厚のアナゴはこちらも脂がものすごくのっていて、ワサビがまったく効きません!!
こんなアナゴ食べた事ないですわ・・・。


DSC12250 (8)

【 カキ 】
釧路産。ほんの少し火が通っているようですが、絶妙です。これから僕も大好きなカキの季節がやってきますね!!


DSC12250 (9)

【 ハモ 】
明石産。目の前で骨切りしている所を見ましたが丁寧ですねぇ。ほんの少し炙ってあります。
骨の引っかかりとかもほとんどなく、とても美味しくいただけました。


DSC12250 (10)

【 タイ 】
いよいよ握っていただきます。
まずは明石産のタイを熟成させたもの。先ほど刺身で食べたタイとはまったく違います。
こちらは旨みがものすごい!! このお店に来るとすべてのネタに驚かされます本当に・・・。


DSC12250 (11)

【 目板ガレイ 】
明石産。ものすごい弾力です。
このお店の白身は本当になんなんでしょうか(笑)。半端じゃない旨さです!!


DSC12250 (12)

【 ひらアジ 】
愛媛産。とても大ぶりで、めちゃくちゃ脂がのっています。
青魚特有の臭みなど皆無。最高に美味しいです。


DSC12250 (13)

【 サンマ 】
北海道産の新サンマ。ほとんど生のような締め具合で、酸味よりはるかに旨みの方が強いです。

この辺りで気付いたのですが、握りに関しては基本的になんらかしら手が加えられています。
当たり前なのでしょうが、そのまま切って握って出したお寿司でこれほど感動する事はないでしょう。
この感動は、この場所でしか味わえないのでしょうね・・・。


DSC12250 (14)

【 甘エビ 】
富山産甘エビの昆布締めです。もちろん甘エビにも手が加えられており、旨みが更に際立っていました。


DSC12250 (15)

【 アコウ 】
愛媛産。高級魚であるアコウを熟成させたものだそうです。
このお店で熟成させられた白身は本当に旨みがよく引き出されています。
「プリップリの食感を楽しむ白身」と「旨みを楽しむ白身」がバランスよく出されますね。


DSC12250 (16)

【 しらさエビ 】
姫路産。肉厚でものすごい甘みと旨みが感じられます。
軽く味付けをしていて、エビにも一手間かけられていました。


DSC12250 (17)

【 サワラ 】
淡路産。ほんの軽ーく火が通されていて絶妙。
あまりサワラの握りを食べた事はありませんでしたが、ものすごく美味しいですねぇ。
サワラが美味しいのか、はたまたこのお店で握られたサワラだから美味しいのか。


DSC12250 (18)

【 しらさエビ焼き 】
先ほど頂いた「しらさエビ」の頭の部分を焼いてくれました。
ほどよい塩加減でバリバリと食べましたが、意外に身も入っていてめちゃ旨!!
生ものを続けて食べていた中で、さりげなく出てきた焼き物はうれしいですね。


DSC12250 (19)

【 ヒラメエンガワ 】
明石産。コリコリとしていてものすごい食感です。
こんなエンガワ食べた事ありません。何を食べても驚かされてばかりです。


DSC12250 (20)

【 シメサバ 】
新潟産。ほんの軽くしめられたサバは、やはり酸味はほとんどなく、旨みが前面に出ています。
ものすごい脂がのっていて、めちゃ旨です。


DSC12250 (21)

【 マグロのヅケ 】
すごい肉厚で切られていますね(笑)。
ヅケにする事で、赤身の旨みがとても濃厚になってナイス!


DSC12250 (22)

【 ウニ 】
淡路島由良の赤ウニです。新鮮そのものの粒が立っているウニで、とてもあっさりしています。
ウニ特有の磯の香りだけが楽しめ、他に余計な香りは一切しません。本当に旨い!!!


DSC12250 (23)

【 ネギトロ 】
目の前で、あまりにも贅沢にトロにネギを加え包丁で潰していきます・・・。
そのまま食べても絶対美味しいトロが・・・。あまりの贅沢さに唖然としてしまいます。
ものすごく贅沢なネギトロを食べてみると
まさに最強のネギトロde強烈にうまい!?(* □ )~~~~~~~~~ ゜ ゜
まさしくこれが本物のネギトロ!! 不純物一切なしのネギトロはものすごい脂と旨みで強烈に旨い!!
海苔もパリっとしていて、これ以上のネギトロが世の中に存在するのでしょうか・・・。強烈なインパクトでした。


DSC12250 (24)

【 玉子 】
最後にこのお店の名物でもある「玉子」をアテで頂きました。
本当にカステラのような「玉子」で、最後の〆に相応しい一品です。


DSC12250 (25)

【 べったら 】
温かいお茶を飲みながら、「べったら」を食べて贅沢な時間も終了です。。。


まるで夢心地のような空間で、連れて行ってくださったTさんには感謝の言葉しか見当たりません。
あまりにも大大大満足でお店を後にいたしました。

鮓 きずなさんでのワンポイントアドバイス 
1) はんしーんがあまりの感動でちょっと無口になっていた可能性があります。(人見知り)
2) ものすごい人気になっているお店です。電話での確認がオススメです。
3) 物腰柔らかい店主も好感度大です。本当に素晴らしいお店としか言いようがありません。

お店を出るとそこは繁華街である京橋で、現実に戻ってくると何か悲しい気持ちになりました(笑)
次このお店に来れるのはいつの事でしょうか。でも必ずこのお店にはまた戻ってきたいと思います。


◆次回予告◆
DSC12814-(6).jpg

中華そばの名店は油そばの名店でもある!! ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


人気ブログランキングへ 
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
人気ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して下さい!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL