ラヴィリンス

DSC09693.jpg

店名:ラヴィリンス
TEL:06-6578-0015
住所:大阪市西区新町1-20-1
営業時間:ランチ 11:00~14:00 ディナー 18:00~22:00 バー 22:00~
定休日:不定休
駅:四ツ橋駅
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
(2010/08/03現在)


僕がブログを始めるずっとずっと前。初めてお会いしたグルメブロガーさんが本日の主役「炎の浪花男」さんでした。
それからグルメブログというものに興味を持ち、今や自分がブログを始めるなんてその頃は思ってもみませんでした。
そんな僕のブログに多大な影響を与えてくれたお兄さんがこの度念願のお店をオープンします。
お店の名前はカレー&スパイス創作料理『ラヴィリンス』! 四ツ橋駅より歩いて5分もかからない所です。
この日は最終のレセプションという事で、渾身のスパイス創作料理を頂く事となりました。

とりあえずビールで ヽ(*^∇゜)oC□☆□Do(゜∇^*)ノ カンパーイ♪


DSC09704.jpg

【 ミミガーのブラックペッパー味 】
ミミガーのコリコリとした食感とほどよい塩加減がいきなりナイス!
ブラックペッパーがピリっと効いていて、ビールが進みまくる料理からスタートです。


DSC09710.jpg

【 ズリのセロリのカレー風味 】
食感とスパイスを重視したメニューが続きます。
味付けは優しく、ガラムマサラの香りが引き立っている一品です。セロリが苦手でも大丈夫そう。


DSC09714.jpg

【 アガリクス茸のあおさスープ 】
薬膳を意識している『ラヴィリンス』ならではのメニュー。
アガリスクという事で薬膳系の香りがしますが、優しい味で「あおさ」ともピッタリ合ったスープです。


DSC09726.jpg

【 新レンコンの辛高菜炒め 】
新レンコンは新鮮そのもので食感が抜群! とにかく塩加減がお酒を呑む僕には絶妙で、
このメニューも辛高菜を使う事で「塩加減」と「辛さ」のバランスが素晴らしい料理です。


DSC09732.jpg

【 清酒 大吟醸 】
お酒好きの「炎の浪花男」さんが全国を飛び回って選び抜かれたお酒も色々飲ましていただきました。
まずはめずらしい新聞に包まれた「清酒 大吟醸」。正直日本酒はあまり得意ではない僕ですが、
このお酒はすごい!! めちゃくちゃ呑みやすいのに、決して甘さやフルーティーさで呑みやすい訳ではありません。
こんな日本酒は初めてです。本当に気に入りました。是非呑んで欲しいお酒です。


DSC09738.jpg

【 金華ハム入り辛ジャコもやし 】
高級食材である「金華ハム」が使われている料理です。さっそく食べてみると
ピリっと辛くてめっちゃうまい!?(* □ )~~~~~~~ ゜ ゜
あっさりした「もやし」と一緒に「金華ハム」を食べると相性抜群!! これまた「金華ハム」の塩加減がいいんですよねぇ。
酒飲みの気持ちが誰よりもわかる「炎の浪花男」さんだからこその味付けでしょう。素晴らしい!!


DSC09743.jpg

【 楽々鶴 】
こちらは兵庫県出石町の日本酒です。こちらはなんとロックで頂きます!
こんな経験は初めてでしたが、これまた旨い!! アルコール度数が高めという事でロックでも美味しいみたいです。
というか、このお酒は本当にロックで呑んでもらう為に作られたお酒のような美味しさ。これまたオススメです!!


DSC09762.jpg

【 爆雷 ※刺激的な鶏つくね 】
こちらもスパイスを効かせた「鶏つくね」です。刺激的ですが、辛い物が苦手な人でも大丈夫なレベル。
とにかくお酒が進みスギール事になります。


DSC09752.jpg

【 獺祭 】
これは「発砲にごり酒」です。スパークリングワインのような味わいで、ワイングラスで頂くと美味しいです。


DSC09767.jpg

【 海老キーマレタス包み 】
僕もかなりのカレー好きですが、「海老キーマ」とは参りましたの発想です。さっそく食べてみると
スパイシーdeめっちゃうまい!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜
どひゃー Σヽ(゚Д゚; )ノ  もっと海老の味が前面に出た優しいキーマを想像していましたが、思ったよりもかなりスパイシー。
レタスと食べてももちろん美味しいですし、これはご飯でも文句なしに美味しいでしょう。
カレー作りが趣味の僕もこれには参りました・・・。完敗宣言です(笑)。


DSC09780.jpg

【 天然あこうのハーブ煮付け 】
高級食材の「天然あこう」を豪快にハーブ煮付けした一品。さっそく食べてみると
さっぱりとした味付けdeめっちゃうまい!?(* □ )~~~~~~~ ゜ ゜

DSC09792.jpg

ハーブやレモングラスを使っているので、日本料理の煮付けに薬膳の香りがプラスされています。
この料理も『ラヴィリンス』の看板メニューの一つになりそうです。


DSC09795.jpg

【 陳年紹興貴酒 10年 】
このお店のメニューは紹興酒も非常に合う料理が多いです。
この紹興酒はストレートで呑みましたがこれまた旨い!! お酒のチョイスはさすがとしか言い様がありません。


DSC09798.jpg

【 名物飲料麻婆豆腐 withプラチナごはん 】
豆腐をあえて細かくして、その名も「飲料麻婆豆腐」!! さっそく食べてみると
しびれる辛さdeめっちゃうまい!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜
これまた旨~ Σヽ(゚Д゚; )ノ  花山椒のしびれる辛さと唐辛子の辛さは完全に僕好み。
いわゆる四川系の麻婆豆腐が好きな人にはドンピシャでしょう。
花山椒や辛さをプラスするスパイスも別途用意して頂き、それをプラスさせると激辛好きの僕はさらに美味しく頂けました。
やや固めに炊かれた「プラチナごはん」との相性も抜群!! これまたビックリさせられました。


DSC09813.jpg

【 ラヴィリンス・カレー(ハーフ) 】
最後の〆は店名のついた昼の看板メニューです。さっそく食べてみると
欧風なカレーdeめっちゃうまい!?(* □ )~~~~~~~ ゜ ゜
辛さはほとんどありませんので誰にでも受け入れられやすいでしょう。欧風のビーフカレーで、ずばりこのカレーも旨い!!
オーソドックスでありながら、個性が見え隠れするスパイス使いで、万人がこのカレーに舌鼓を打つ事でしょう。


DSC09831.jpg

【 薬膳茶 】
最後は薬膳茶でほっこりさせて頂いて大大満足のコースとなりました。


ラヴィリンスさんでのワンポイントアドバイス 
1) これからはんしーんが現れる可能性が高いお店なので要注意です。(人見知り)
2) 昼はカレー。夜は今のところ予約のみ(注意)の「薬膳スパイス創作料理のコース料理」。その後はバーになります。
3) スパイス料理とそれに合わせたお酒の数々。炎の浪花男さんのこだわりを感じてください。

「これならば大丈夫」。これが今回レセプションに参加した皆さんの共通した意見です。
僕が心配する事なんて何もありませんね。
カレー&スパイス創作料理『ラヴィリンス』
8月4日(水)堂々オープンです!!


◆次回予告◆
DSC09352.jpg

夏限定のハモ天ぶっかけ!! ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


人気ブログランキングへ 
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
人気ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して下さい!!

 

One Response to ラヴィリンス

  1. 食いしん坊仲間のお店がOPENしたよ! “ラヴィリンス” @大阪 西区新町

    飲み食い女子仲間の一人のお店が8月4日にOPENしました。
    OPEN前の試食会に行った時のことです。

    “ラヴィリンス”



    真っ赤な…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL