自己流ラーメン 綿麺 (松原市) 伝説メニュー「ブヒィ!ヤベース」!

ラーメン

ブヒィ!ヤベース@1,000円

南河内の宝! 恐ろしい程大好きなラーメン店『自己流ラーメン 綿麺』に行きました。

この日は第2、4金曜日の夜営業のみ通常メニューとは異なるラーメンが楽しめるフライデーナイト!
そしてこの日のメニューは『綿麺』ファンを虜にしている伝説のメニュー「ブヒィ!ヤベース」なのです。


配膳されたラーメンは様々な魚介や野菜がたっぷり乗っています。
さっそくスープから飲んでみると・・・


スープ

ヤバい!
『綿麺』自慢の豚骨スープにトマトの旨味が重なったスープは、豚骨のイノシン酸とトマトのグルタミン酸の相乗効果で7倍の旨さ炸裂!(©魔法のレストラン)
なんちゅー美味しさなんやー! 豚骨スープとフランス料理が恐ろしいほど融合しています。


麺

麺はこの日特製デュラムセモリナ粉配合の自家製麺!
しっかりアルデンテっぽい茹で加減で、スープとの相性も抜かりありません。


パン

パン@200円

そして「ブヒィ!ヤベース」に欠かす事の出来ないのがパン!
そのままガーリックオイルで食べるも良し。


パン

スープに浸して食べると尚良し!


今年も食べる事の出来た伝説のメニューを満喫! 感動の晩ごはんとなりました。


外観

さすが大人気メニュー「ブヒィ!ヤベース」のフライデーナイトという事で、極寒の中で常に10名以上の待ちが発生している盛況っぷりでした。
そして今年も第4金曜日(27日)に再度「ブヒィ!ヤベース」でのフライデーナイト開催予定!
この機会を見逃すべからず! 詳細はmixiの「綿麺応援団」にて♪


『自己流ラーメン 綿麺』のブヒィ!ヤベース・・・


アッパレでした!!!


メニュー

※ メニューは拡大します。


【はんしーんの『自己流ラーメン 綿麺』ヒストリー ~南河内が誇る自己流~】
No.1 「つけ麺」
No.2 「和風とんこつ」
No.3 「つけ麺」
No.4 「和風とんこつ」 「つけ麺」
No.5 「鶏塩そば」
No.6 「つけ麺」
No.7 「ブヒィ!ヤベース」
No.8 「高田らーめん」
No.9 「からあげ丼」 「つけ麺」
No.10 「和風とんこつ」 「つけ麺」
No.11 「しょうゆらーめん」
No.12 「和風とんこつ」
No.13 「焼ネギと油かすのつけ麺」
No.14 「ブヒィ!ヤベース」
No.15 「和風とんこつ」
No.16 「つけ麺」
No.17 「海老塩つけ麺」
No.18 「和風とんこつ」
No.19 「つけ麺」
No.20 「ブヒィ!ヤベース」
No.21 「和風とんこつ」
No.22 「つけ麺(並)」
No.23 「ブヒィ!ヤベース」
No.24 「和風とんこつ」


【店舗情報】
店名:自己流ラーメン綿麺
TEL:非公開
住所:大阪府松原市松ヶ丘3-6-15(地図
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:30 (フライデーナイト時は18:30~) [土] 11:30~スープ売り切れまで
定休日:日曜日・水曜日の夜
駅:河内松原駅
駐車場:有(店前に1台分のみ)
(2014/10/14現在)


※ ご意見やご質問は「メールフォーム」より。
オススメのお店・美味しいお店も教えてください!


 ←最後にクリックでブログランキングの応援よろしくお願いします!
クリックして頂くと順位に反映する仕組みです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL